ホーム » メルマガバックナンバー
« スポンサードリンク »

「メルマガバックナンバー」の記事一覧

【2008年1月22日発行 68号】海外からのホットな情報です。

■日本人旅客の台湾無査証免除による滞在期間延長のお知らせ
2008年1月11日付、台湾の外交部から観光局に届いた公式書面によると2008年2月1日より日本国のパスポート所持者について、無査証(ノービザ)による滞在期間が30日から90日に変更されることになりました。

無査証での滞在には、入国時に旅券の有効期限が3ヶ月以上必要なのは従来どおりです。
台湾に観光旅行であまり30日以上滞在する方は少ないと思いますが・・・。

台湾の査証に関しては台北駐日経済文化代表處に確認くださいね。

詳しくは、
台北駐日経済文化代表處(日本語)
http://www.taiwanembassy.org/JP/


■バンコク・エアウェイズが福岡・広島線を増便、日本路線初のビジネスクラス導入

バンコク・エアウェイズによりますと3月30日から、福岡/バンコク線、広島/バンコク線を増便します。

福岡/バンコク線はこれまでの週3便に土曜を加え週4便に、広島/バンコク線は週2便に水曜を加え週3便で運航します。

また、新たに日本線で初のビジネスクラスを導入します。


☆フライトスケジュール

福岡  発11:00⇒バンコク着14:45(PG816便)
バンコク発00:40⇒福岡  着08:00(PG815便)、

広島  発09:40⇒バンコク着13:55(PG812便)
バンコク発01:00⇒広島  着08:20(PG811便)、

地方発着の方に朗報でした♪


■ ツール・ド・ランカウイのご案内
2008年2月9日〜17日までマレーシアのランカウイ島でツール・ド・ランカウイ(自転車レース)が行われます。

ツール・ド・ランカウイはのどかな田園風景が広がるランカウイ島から
マレーシアの首都・クアラルンプールの独立記念広場までを駆け抜ける
ツール・ド・フランスのアジア版です。

壮観でありながら油断ならないコースを世界の選りすぐられたライダーが
ノンストップで凌ぎを削ります。

詳しくは、
http://www.ltdl.com.my/ (英語)

この時期、訪問予定の方はぜひ見てくださいね♪


■パリ(フランス)エッフェル塔3階部分のクローズ情報
パリの有名なエッフェル塔の3階部分は1月31日までの予定で、修復工事のため平日は入場不可となっています。

ただし週末は通常どおり入場可能。また1〜2階部分へのアクセスには影響はありません。

この時期、パリを訪問される方、ご注意くださいね♪


■編集後記

先日、ネットで知り合いになった40歳以上の方ばかりの懇親会に参加しました。
いままで色々な経験や体験をつまれた方々のお話を聞くのは本当に楽しかったし自分自身すごく勉強になりました。

何回もメールでやり取りしていても実際にお会いするとイメージが違う場合が多かったです。(笑)

興味のある方は直接メールくださいね。

やはりリアルでお会いすることはとっても大切だと思いました。
最近行っていない、添乗に思わず行きたくなってしまいました。
                          
今週末は、わたしの大好きなメルマガの読者の懇親会、
小学生の頃の遠足前のように楽しみです♪

                  神垣さん、
                  お酒、呑もうぜ!!

« スポンサードリンク »

【2008年1月15日発行 67号】鳥インフルエンザへの感染怖いです!と海外からのホットな情報です。

■サイパン、ロタで「See My Marianas ゴルフキャンペーン」開催中!
マリアナ政府観光局主催の「See My Marianas ゴルフキャンペーン」が、2008年3月31日まで、サイパン島及びロタ島内で開催中です。

期間中、下記ゴルフコースにて、1ラウンド以上プレーをした方を対象に、抽選で豪華な賞品をプレゼントしています!


☆期間
 2008年1月1日〜3月31日

☆「See My Marianas ゴルフキャンペーン」ゴルフコース
  ・コーラル オーシャン ポイント リゾート
  ・キングフィッシャー ゴルフリンクス
  ・ラウラウベイ ゴルフリゾート
  ・マリアナ カントリークラブ
  ・ロタ カントリークラブ
  ・サイパン カントリークラブ

☆賞品
  ・イーグルプライズ:ホテル宿泊券(合計72名)
  ・バーディープライズ:ゴルフ1 ラウンドプレー券(合計75名)

詳細は下記へ。

マリアナ政府観光局・日本事務所


ゴルフ好きの方で訪問予定の方はぜひ、ご参加くださいね♪


■サイパンでビーチバレー「16th Marianas Cup 第16回マリアナ・カップ」 に参加しよう!
2008年2月22〜24日、今年で16回目のビーチバレー「マリアナ・カップ」が開催されます。

この大会はとてもフレンドリーで日本・アメリカのプロ選手を含めて100名以上参加を予定しています。

今回は、ワールドチャンピオンPhil Dalhausser選手が出場予定しており、
一層盛り上がることと思います。

☆開催日:2008年2月22〜24日

☆会場 : PIC (Pacific Islands Club)Saipan

☆参加費:2名1組 1チーム$60.00 

☆参加申込期限:現地申し込み2月21日(日本での事前申込は2月15日迄)

詳細は下記へ

PICサイパン


マリアナ政府観光局・日本事務所

スポーツ好きの方で訪問予定の方はぜひ、ご参加くださいね♪


■台北(台湾)2008年開催予定の大型イベントのスケジュールです。
台北(台湾)2008年開催予定の大型イベントのスケジュール

2月28日〜3月2日

3月8〜16日

4月9〜12日、23〜26日

5月1〜5日

6月3〜7日、11〜13日、18〜21日

7月4〜7日 17〜20日、31〜8月4日

9月9〜11日、18〜22日、25〜28日

10月7〜11日、23〜25日

11月6〜9日

いくつかの見本市が重複している期間もあります。

具体的な見本市内容はお伝えしませんが、この日の前後は台北市内のホテルが込み合いますので早めの予約をおすすめします。

具体的な内容を知りたい方は直接私にメールくださいね♪
(主催者の都合で変更になる場合がありますのでご注意ください)

混雑している時期に行きたくないって方は避けられた方がいいです。


■鳥インフルエンザについて
いろいろ報道されている鳥インフルエンザが原因で海外旅行が不安なかた、またはキャンセルしたかたいらっしゃると思います。

そこで今回は「鳥インフルエンザ」について正しい情報をお伝えします。


世界保健機関(WHO)によりますと2008年1月11日現在の
鳥インフルエンザの感染確定症例数は、アゼルバイジャン、カンボジア、中国、ジブチ、エジプト、インドネシア、イラク、ラオス、ミャンマー、ナイジェリア、パキスタン、タイ、トルコ、ベトナムの14カ国、計349件(うち死亡例は216件)です。

鳥インフルエンザは本来鳥類間で感染するインフルエンザで、過去のヒトへの感染例は、庭先で鳥やアヒルを飼っている農家の人が、鳥のフン、内臓、死骸など鳥ときわめて密に接触した場合に限られています。

世界保健機関(WHO)が感染地域への渡航自粛も勧告していないのもそのためです。

もっとも心配するのは、海外旅行中にヒトからヒトに感染しないか?
だと思います。

ヒトからヒトへの感染の可能性が疑われる症例がベトナム、タイなどで報告されていますが、現時点では鳥インフルエンザの発生を理由に海外旅行を自粛する必要はないと思います。

もっとも重要な点は、鳥を飼育する農場や鶏市場などを避け、不用意に鳥に近づいたり触れたりしない。うがいと手洗いの励行です。

発生地域から帰国するときには、発熱、せきなどの症状がある人は検疫官、帰宅後症状が現れた方は保険所に相談してください。

知識のない人に影響されて、せっかくの海外旅行が楽しめないってことに
ならないように旅行会社任せにせず、自分で情報をとってくださいね。


鳥インフルエンザの最新情報は

世界保健機関(WHO)※英語のサイトです。
http://www.who.int/csr/disease/avian_influenza/country/en/

日本語の情報は、
国立感染症研究所 感染症情報センター


などで確認できます。


■編集後記
先日、まぐまぐさんより「2007年まぐまぐ大賞」ノミネート時の投票いただいたみなさんからの温かいメッセージを拝見しました。

ありがたいメッセージばかりで、発行していてよかったなぁ〜ってつくづく思いました。

本当に応援ありがとうございました。



正月休みをいっしょにわたしの故郷で過ごした長女(4歳)に昨日、
「この家(我が家)階段ついてないし狭いから嫌い!!」
って言われてしまいました。(涙)


             おとうさんは頑張るからな!!    

« スポンサードリンク »

【2008年1月8日発行 66号】帰国後すべきことと海外からのホットな情報です。

■ベルファスト(アイルランド)タイタニック フェスティバル開催!

2008年3月22日〜3月29日の間、アイルランドのベルファストで「タイタニック フェスティバル(The Titanic Festival )」が開催されます。

意外と知られていないですがベルファストは、大ヒット映画になった豪華客船タイタニックが建造された港町です。

期間中、タイタニックツアーや展示などタイタニックにちなんだ様々なイベントが行われ、賑わいます。

1997年の映画では、沈没の際の悲劇がメインに描かれていますが、豪華客船の内部が気になった方も多いはず。(ほぼ原寸大に再現したそうです)

その豪華客船を作り上げた人々の熱意を伺い知ることができる貴重な機会です。


ベルファスト ウェブサイト(英語)
http://www.belfastcity.gov.uk/titanicfestival/

この時期、訪問予定の方はぜひ、ご参加くださいね♪



■帰国後にすべきこと

年末年始を海外で過ごされたかた、お帰りなさい。
すばらしい体験をされたと思います。

そこで、今回は残念ながらトラブルに巻き込まれたかたに対して対処法をお伝えします。

この内容は、以前わたしのメルマガでお伝えした内容なので、ご存知のかたもいらっしゃると思います。復習の意味でも再度確認してくださいね♪

▲現地で怪我や病気で治療費を支払った方へ
これは、前回のメルマガ(といっても去年の事ですが・・・・)を参考にして必ず保険会社に請求してくださいね。

http://blog.mag2.com/m/log/0000215836/109271051.html


▲パスポートやカード、現金の盗難、紛失や置き引き、にあわれた方へ。
これは緊急を要しますので、現地で処理し帰国されたことと思います。
でも、再度きっちりカードを止め忘れていないかなど確認してくださいね。


▲現地でのホテルや食事、現地係員などツアーに対してのクレーム。
これは、参加した旅行会社さんに言いましょう。

その際、コツを伝授しましょう。
1、怒らず、とにかく冷静に。
2、言いたいことは電話する前に箇条書きにしておく。
3、まずは、名前と住所を言う。

クレームなどは泣き寝入りせずに、その旅行会社さんのレベルアップのためにも、ぜひ、伝えてください。
苦情も伝えずに、自分のブログなどに書き込むなどやめてくださいね♪


それでも、納得が行かない場合は、下記に相談を。

(社)日本旅行業協会
http://www.jata-net.or.jp/index.htm

TEL03−3592−1266
FAX03−3592−1268
月〜金(祝日除く) 09:30〜12:00 13:00〜17:30

ここは、しっかりと対処してくれます。
メールでの相談はしていませんので、電話かファックスでの相談になります。


▲パッケージツアーに参加して、家についてから荷物の破損に気づいたとき。

パッケージツアーの契約事項に『手荷物について生じた損害につきましては、損害発生の翌日から起算して21日以内に当社に対して申し出があった場合に限り、賠償いたします。ただし、
損害額の如何にかかわらず当社が行う賠償額はお1人あたり最高15万円まで(当社に故意又は重大な過失がある場合を除きます。)といたします。』

このような意味のことが書かれています。非常に大切な項目です。

簡単に言えば、
「スーツケースなどの手荷物に破損があった場合は、21日以内に言ってくれればひとり15万円まで賠償しますよ。でも、その期間を超えたら知りませんよ」ってことです。

いちど、参加した旅行会社さんに相談してみてくださいね♪

詳しくは、
http://hoss.41ryokou.net/archives/54144485.html


■編集後記

たいへん遅くなりましたが、
明けましておめでとうございます。

そして、
メリークリスマス!!
今年もわたしのメルマガ読んでいただきましてありがとうございました。!!
のご挨拶(2007年)もできませんでした。m(__)m


休刊したの?って声もちらほら。


いいえ、
いいえ、

ただただ、
馬車馬のように働いていました。


愛読者の方はおわかりだと思うのですが、お盆休み、年末年始前には、休刊状態になります。本当に申し訳ありません。m(__)m


今年も頑張りますので、どうぞ宜しくお願いいたします。


                  頼むから・・・ 
                   石油価格よ、下がれ!!

« スポンサードリンク »
お問い合わせは♪
相互リンクやこのサイトに関するお問い合せは、
travel@@badpapa.net
までお願いします♪。
(@マークは一つはずしてくださいね)
ブログランキング&タグ
ポジション制限
  • ライブドアブログ

Return to page top