ホーム » タイ観光・タイ旅行情報
« スポンサードリンク »

「タイ観光・タイ旅行情報」の記事一覧

  • タイ国鉄チケットがメール・FAXで予約可能になります(2008 04 03)
  • タイ全土の禁煙化
  • タイ国内で上院の総選挙にともないアルコール販売が禁止に
  • タイの選挙に伴うアルコール販売について
  • タイ入国時の注意(2007年10月29日)
  • バンコクの「タイランド・トゥナイト」の改装工事が延期に(2007年9月20日)
  • タイのバンコク、「王室御座船博物館」閉館情報(2007年9月10日)
  • バンコク スワンナプーム国際空港(タイ)の空港へのアクセス(交通手段)

タイ国鉄チケットがメール・FAXで予約可能になります(2008 04 03)

タイ国鉄の列車チケット予約がEメールでできるようになりました。
メールまたはFAXで予約リクエストします。

日時、列車番号、発車時刻、等級、普通座席または寝台席(上段・下段)指定、予約人数、氏名、メールアドレスまたはFAX番号、チケットの購入場所(ドンムアン駅またはホアランポーン駅を指定)

メール: passenger-ser@railway.co.th
Fax: +662 225 6068

乗車したい日の15日前から予約可能です。
タイ国鉄より予約確認の連絡が来たら予約完了。
指定駅のチケット予約オフィスにて出発の1時間前までにチケットを購入します

ただ、メールまたはFAXでの予約には200バーツの手数料が追加されますので注意してくださいね。

☆予約についてのお問い合わせは以下まで(英語のみ)
The State Railway of Thailand
1 Rongmuang Road, Rongmuang, Pathumwan, Bangkok 10330
Tel : 0-2222-0175, 0-2621-8701, 0-2220-4567
E-mail : info@railway.co.th

URL: http://www.railway.co.th/
列車番号・時刻表確認もこちらで可能です。

英語ができる方には朗報です♪

« スポンサードリンク »

タイ全土の禁煙化

2008年2月11日(月)よりタイ全土の室内型のパブやバー、チャトチャック市場をはじめとするすべての市場(野外マーケット)内も禁煙になると決定されました。また野外席の一部も禁煙化されています。

規則に違反した場合は2000バーツ、ナイトクラブやレストランのオーナーは2万バーツの罰金が科せられます。


喫煙家の方は、気をつけてくださいね♪

« スポンサードリンク »

タグ /           

タイ国内で上院の総選挙にともないアルコール販売が禁止に

以前もお知らせしましたと思いますが、再度ご案内します。

2月に行われるタイ上院総選挙にともない、2008年2月22日(金)より24日(日)までの期間、レストラン等も含めアルコールの販売が禁止となります。

アルコール好きの方はご注意くださいね。

なお、ホテルのミニバーは利用可能ですのでご安心ください。

« スポンサードリンク »

タイの選挙に伴うアルコール販売について

タイの総選挙(下院選挙)に伴い、下記の期間は販売が中止となります。
レストランでも原則的にアルコールは販売禁止となりますのでご注意ください。

尚、選挙は2007年12月16日と23日です。

選挙によるアルコール販売禁止期間
2007年12月14日(金)〜16日(日)18:00〜24:00
2007年12月22日(土)〜23日(日)18:00〜24:00

上記期間にタイにご旅行予定の、のんべえの方は、ご注意くださいね♪


海外旅行あれこれ - livedoor Blog 共通テーマ

« スポンサードリンク »

タイ入国時の注意(2007年10月29日)

最近、タイ入国時に空港の入国審査で「タイに入国する際に利用した飛行機の搭乗券」の提示を求められるケースがみられます。

実際には、係員の対応がまちまちで提示を求められたり、求められなかったりする場合があるようです。
しかし、入国時のトラブルを未然に防ぐためには、入国審査をぬけるまで搭乗券を持っていてください。

タイへご旅行の方は注意してくださいね♪

海外旅行あれこれ - livedoor Blog 共通テーマ

« スポンサードリンク »

バンコクの「タイランド・トゥナイト」の改装工事が延期に(2007年9月20日)

バンコクの「ロイヤルオーキッド・シェラトンホテル&タワーズ」内にあるタイ古典舞踊とバイキングディナーが有名なレストラン「タイランド・トゥナイト」は2007年8月15日からレストランを閉店して改装工事をする予定でしたが、計画が延びて当面の間、引き続き営業することとなりました。

改装工事の為に閉店していませんので、どうぞお楽しみください。

海外ニュース - livedoor Blog 共通テーマ

« スポンサードリンク »

タイのバンコク、「王室御座船博物館」閉館情報(2007年9月10日)

バンコクの「王室御座船博物館」は御座船修復の為に下記期間は閉館となります。

■閉館期間 2007年9月1日〜11月30日(予定)

この修復工事は2007年12月5日に予定されている現国王の80歳の誕生日をお祝いする儀式、チャオプラヤー川で御座船パレードを披露するために行われます。

王室御座船博物館ホームページ(英語)
http://badpapa.net/ca/0022/


タイ - livedoor Blog 共通テーマ



« スポンサードリンク »

バンコク スワンナプーム国際空港(タイ)の空港へのアクセス(交通手段)

2006年9月にオープンしたスワンナプーム国際空港は、 規模・設備・施設ともにアジア最大級のハブ空港です。設計は、ドイツ人建築家ヘムルート・ヤーン。シドニーのオペラハウスを思わせる近未来的なデザインで、国際線・国内線を一つのターミナルで共有するため、乗り継ぎはさらにスムーズになります。

空港敷地内の移動はエアポートシャトルバス(無料)を使います。
「Express」と「Ordinary」の二つがあり、旅客が主に使うのは「Express」。旅客ターミナルと公共交通センター(Public Transportaion Center)の間を往復します(レンタカーセンター経由)。一方「Ordinary」は主に空港内職員用が利用し、空港内の各所を巡り細かく停車します。


タクシー  
旅客ターミナル1階のタクシースタンドから乗車ができます。
事前に登録されたタクシー(英会話やマナーなどの講習を受講している)のみ、客を乗車させる事ができるシステムなので、タクシーが足らずに出払ってしまう事もあります。

その場合まず無料のエアポートシャトルバスに乗り、公共交通センター(Public Transportaion Center)のバスターミナルまで出て、そこから登録外のタクシーに乗るという方法もあります。

すべてのタクシーはメーター制ですが、乗客は空港発加算料金50バーツを払う必要があります。つまり、メーター料金+空港発加算料金+高速料金(金額は降りる場所による)を払う必要があるので注意が必要です。

バンコク中心部への乗車時間は約40分〜60分。パタヤへの乗車時間は約40分〜60分。平日夕方や祝祭日の午後は多少の交通渋滞が予想されますので時間には余裕を持ってください。


リムジン  
旅客ターミナル2階到着ロビーの「リムジンサービスセンター」で申し込みます。行き先と使用車両により料金は異なります。
タクシーより割高ですが安心感があります。

 
エアポートエクスプレス
空港とバンコク市内を結ぶエアポートバス。
市内行きバスは旅客ターミナル2階到着ロビーから出発、市内からの空港行きバスは4階出発ロビーに止まる。
下記の4路線があり、30分おきに発着している。料金は1人150バーツ。

[AE1]空港 〜 シーロム線
[AE2]空港 〜 カオサン線
[AE3]空港 〜 スクンビット線
[AE4]空港 〜 フアランポーン線


公共バス(バンコク近郊)   
公共交通センター(Public Transportaion Center)のバスターミナルから乗車します。バスターミナルまでは無料のエアポートシャトルバス(エクスプレス)に乗って移動します。
20分〜30分間隔で運行。24時間。

[No. 549]空港〜ミンブリ
<コース>Suvarnabhumi Airport〜Ladkrabang Road〜Rom Klao Road〜Sihaburanukit Road〜Seri Thai Road〜Bangkapi

[No. 550]空港〜ハッピーランド
<コース>Suvarnabhumi Airport〜Ladkrabang Road〜On-Nut Road〜Sri Nakarin Road〜Ladprao Road〜Happy Land

[No. 551]空港〜ヴィクトリーモニュメント(高速経由)
<コース>Suvarnabhumi Airport〜Rama 9〜Asoke〜Dindang Road〜Rachawithi Road〜Victory Monument

[No. 552]空港〜BTS オンヌット駅
<コース>Suvarnabhumi Airport〜Bangna-Bangpakong Road〜Sukhumvit Road〜On-Nut sky train station

[No. 553]空港〜サムットプラカーン
<コース>Suvarnabhumi Airport〜Ladkrabang Road〜Kingkaew Road〜Bangna-Bangpakong Road〜Sri Nakarin Road〜Sukhumvit Road〜Sai Luad Road〜Samut Prakan

[No. 554]空港〜ドンムアン空港(高速経由)
<コース>Suvarnabhumi Airport〜Eastern Ring Road〜Ramintra Road〜Changwattana Road〜Vibhavadi Rangsit Road〜Don Muang Airport


公共バス(タイ国内)
公共交通センター(Public Transportaion Center)のバスターミナルから乗車する。バスターミナルまでは無料のエアポートシャトルバス(エクスプレス)に乗って移動します。
下記の中距離、長距離バスが発着しています。

[No. 389]空港ターミナル 〜 パタヤ
[No. 390]空港ターミナル 〜 ロンクルアマーケット
[No. 825]空港ターミナル 〜 ノーンカイ


レンタカー
旅客ターミナル2階到着ロビーの「レンタカーサービスカウンター」で受付します。
その後無料のエアポートシャトルバス(エクスプレス)に乗り、公共交通センター(Public Transportaion Center)で車を受け取ります。


新都市交通線(CITY LINK)
2008年に開業予定。空港とバンコク中心部を結ぶ高速鉄道。バンコク中心部にはシティエアターミナル(CAT)も建設予定で、ここから空港への直通電車が出る予定です。


日本航空の空港案内


全日空の空港案内


航空券やホテルは予約しましたか?
 当サイト人気No1のサイトです。
 こちらのサイトで料金など一度チェックしてみてください。
 結構、格安ですよ♪

▲格安航空券ならこちらをクリック

▲海外ホテルならこちらをクリック



※料金、時間変更やミニバス等のサービスが廃止されている可能性がありますので、最新情報は上記のホームページ等で必ず確認してくださいね♪

« スポンサードリンク »
お問い合わせは♪
相互リンクやこのサイトに関するお問い合せは、
travel@@badpapa.net
までお願いします♪。
(@マークは一つはずしてくださいね)
ブログランキング&タグ
ポジション制限
  • ライブドアブログ

Return to page top