ホーム » イタリア観光・イタリア旅行情報
« スポンサードリンク »

「イタリア観光・イタリア旅行情報」の記事一覧

  • フェラーラ(イタリア)のエステンセ城の入場料、一時変更です(2008.4.20)
  • 世界遺産のヴィチェンツァと近郊(イタリア)で建築家パッラーディオ生誕500年祭(2008.03.12)
  • イタリア3〜4月のスポーツイベント情報
  • イタリア3〜4月のイベント情報
  • フローレンス(イタリア)の空港へのアクセス(交通手段)
  • ミラノ リナーテ空港(イタリア)の空港へのアクセス(交通手段)
  • ミラノ マルペンサ空港(イタリア)の空港へのアクセス(交通手段)
  • ローマ(イタリア)の空港へのアクセス(交通手段)

フェラーラ(イタリア)のエステンセ城の入場料、一時変更です(2008.4.20)

イタリアの北東部の歴史的な街フェラーラの中心部にあるエステンセ城で2008年4月5日より7月6日まで「ガロファロ展」が開催されています。
この関係でこの期間は入場料が変更になります。

「ガロファロ展」開催期間中の入場料:11ユーロ(予約料込み)
※通常は6ユーロです。


エステンセ城(Castello Estense)
開館時間:火〜日曜日 09:30〜17:30  
詳細(英語):URL: http://www.castelloestense.it/eng/


この時期、訪問予定の方はご注意くださいね♪

« スポンサードリンク »

世界遺産のヴィチェンツァと近郊(イタリア)で建築家パッラーディオ生誕500年祭(2008.03.12)

ユネスコ世界遺産の
「ヴェチェンツァ市街とヴェネト地方のパッラーディオ様式の邸宅群」。

建築家パッラーディオとはヴィチェンツァで活躍し、多くの建築作品をこの地域に残した偉大なる建築家アンドレア・パッラーディオ (1508−1580)のことで、建築業界では有名です。

日本からも建築関連のツアーでは必ず彼の設計による建築物を見学します。
今年はそのアンドレア・パッラーディオ生誕500年にあたり、ヴィチェンツァ市とその近郊では様々な記念イベントが予定されています。    


★☆大展覧会『パッラーディオPALLADIO』☆★ 

2008年9月20日〜2009年1月6日 

ヴィチェンツァ市:バルバラン・ダ・ポルト館 Palazzo Barbaran da Porto

会場: バルバラン・ダ・ポルト館 Palazzo Barbaran da Porto
Contra Porti, 11 (Vicenza)   TEL.(39) 0444-323014

開館時間:09:30〜19:30(火水木日曜日) 
     09:30〜21:30(金土曜日) 
     毎月曜日、12月25日、1月1日休み

入場料:大人10ユーロ(18歳未満、65歳以上 8ユーロ、6歳以下、
            障害者の方と同伴者等無料) 


★☆パッラーディオ建築木製模型展 開催中
       ESPOSIZIONE DEI MODELLI LIGNEI PALLADIANI★☆ 

2008年7月20日まで。

ヴィチェンツァ市:バルバラン・ダ・ポルト館  Palazzo Barbaran da Porto

開館時間:10:00〜16:00(火水木曜日)
     10:00〜17:00(金土日曜日)毎月曜日休み

入場料:2ユーロ        


★☆ガイド付きツアー「Palladio per Mano」★☆ 

2008年4月12日〜10月12日の土・日曜日個人旅行者が参加できる、ヴィチェンツァ中心部と近郊のヴィッラのガイド付き見学ツアー(有料)は、好評につき、パッラーディオ500年祭を迎える今年も催行されます。

お問い合わせは 現地インフォメーション・オフィス へ。
1.Piazza Matteotti 12 (オフィスはオリンピコ劇場のとなり)
  Tel. +390444320854 - Fax +300444327072
2.Piazza dei Signori 8  (オフィスはバジリカのあるシニョーリ広場)
  Tel. +309444544122 - Fax +390444325001   


★☆パッラーディオ・メニュー Menu Palladio★☆

ヴィチェンツァ市郊外にある7つのレストランでは、パッラーディオも食べたかもしれない?1500年代の地元料理を元にした「パッラーディオ・メニュー」を特別提供しています。 

料理の一部を紹介すると、
Avanotti di trotella in saor (ますの稚魚のたまねぎソース)
Risotto con capretto, topinambur e tarassaco
(子ヤギ肉、キクイモ、たんぽぽ入りリゾット)

珍しい料理ばかりでびっくりしますよ。

お問い合わせ: レストラン Trattoria Molin Vecio   TEL: 0444-585168


この時期、ぜひ行ってくださいね♪

« スポンサードリンク »

イタリア3〜4月のスポーツイベント情報

*スポーツイベント・見本市*

ローマ・マラソン Maratona di Roma
2008年3月16日  www.maratonadiroma.it
今年も首都ローマで恒例のマラソンが開催されます。このマラソンには世界中の愛好者が集まり、フォロ・ローマなど魅力的な古代ローマ遺跡の眺めを楽しみながら快走します。コンサートやさまざまなパフォーマンスも開催されこのスポーツイベントを盛り上げます。ローマをさらに楽しめる機会となるでしょう。

第9回国際MTBグランフォンド・コマッキオ渓谷大会9° Granfondo Internazionale di MTB Valli di Comacchio
フェッラーラ近郊、コマッキオ渓谷Valli di Comacchio - Ferrara
2008年3月16日 www.sportur.com
「グランフォンド」はイタリア語で「大きく移動する」を意味する、150〜200kmの距離を走る自転車の本格ロングライド。3月16日はポー川とコマッキオ渓谷を舞台にした国際グランフォンド大会が開催されます。自然の美しい風景の中をマウンテン・バイクで疾走するこのスポーツイベント。競技参加には登録が必要ですが、レースの後には地元の特産料理でのパスタ・パーティーも開催されます。



フランチジェナ街道散歩イベントPasseggiante lungo la Via Francigenaトスカーナ州 ヴァルデルサValdelsa - Toscana
www.associazioneviafrancigena.com
3月14日から16日まで、巡礼道「フランチジェナ街道Via Francigena」のヴァルデサーノ地域にて、トリュフと城をたずね歩くイベントが3日間にわたり開催されます。自然観光共同会Coop. Turismonaturaやトレッキンググループやヴァルデサーネ丘陵トリュフ協会などの新しい企画によるもので、第15回マルツォロ・トリュフ祭 Sagra del Tartufo Marzuoloの関連イベントでもあります。
お問い合わせ:Alessio Latini e Gruppo I’Giglio Trekking, Turismonatura coop sociale e FIE Federazione Italiana Escursionismo.  Email: coopturismonatura@libero.it 





海の祭典・第7回ヴェネツィア・国際ボートショー
Festival del Mare. VII Salone Nautico Internazionale di Venezia
ヴェネツィアVenezia   2008年3月8日-16日 www.festivaldelmare.com
第7回を迎えるヴェネツィア国際ボートショーは3月8日からスタート。今年は「海の祭典 Festival del Mare」と名づけて他のボートショーとの違いをアピールさせています。海を愛する人々、スポーツイベント、ボートテスト、フォーラム、海の観光、ワークショップといった広い範囲をカバーする祭典として業界関係者の関心をよんでいます。ビジネスから歴史、豪華絢爛さから最新技術の駆使、環境問題や観光までの各テーマを深く知る良い機会となるでしょう。



ヴィニタリー・ワインの国際展示会 Vinitaly. Salone dei vini Doc italiani e internazionali
ヴェローナ見本市Verona ; Veronafiere
2008年4月 3 -; 7日  www.vinitaly.com
ヴェローナで4月 3日から 7日まで「第 42回ヴィニタリー:イタリアのDOCワインと国際ワイン展」Vinitaly, Salone dei vini Doc italiani e internazionali」が開催されます。ワインを愛する人々にとってはもちろんのこと、業界にとっても国際的に重要な展示会のひとつ。
プログラムも多岐にわたり専門的でもあります。見本市会場外にも、舞台をひろげ、ブラ広場のパラッツォ・グラン・グアルディアでは、夜食事とライブ音楽をたのしめるワインバー『Vinitaly for You』もオープンします。

イタリア - livedoor Blog 共通テーマ

« スポンサードリンク »

イタリア3〜4月のイベント情報

▼イタリア3-4月に開催の展覧会、イベントフラッシュ▼    
もうすぐ春。イタリアで3-4月に開催されている展覧会や、音楽、映画、スポーツイベント、見本市等の情報をお届けします

ティツィアーノ展開催中
L’ULTIMO TIZIANO E LA SENSUALITA’ DELLA PITTURA
ヴェネツィア、アカデミア美術館 Gallerie dell’Accademia  Venezia
2008年4月20日まで www.ultimotiziano.it

ヴェネツィア美術監督局の協力で、ウィーン美術史美術館は画家ティツィアーノ晩年の作品様式や特徴を研究してきました。ヴェネツィアのアカデミア美術館ではこの研究調査を讃え、画家の芸術価値を再評価する展覧会『晩年のティツィアーノ作品と絵画の官能 L’ULTIMO TIZIANO E LA SENSUALITA’ DELLA PITTURA』を開催しています。各地の大美術館から出品されたすばらしいコレクションで、芸術ファンを楽しませてくれるでしょう。


ポンペイの赤Rosso Pompeiano
国立ローマ博物館(マッシモ宮)Roma – Museo Nazionale Romano   
2008年3月30日まで www.pierreci.it
国立ローマ博物館では、ナポリ考古学博物館所蔵品をはじめとする、ポンペイなどヴェズヴィオ山麓地域から発見された絵画展を開催中です。 有名な『ポンペイの赤』は、古代ローマ時代、貴族階級の家の装飾として好まれた、富を誇示する装飾絵画のシンボルといえる色。この展覧会では、ローマやポンペイ、エルコラーノ遺跡にあった約108点のフレスコ画を展示。専門家にも美術ファンにも嬉しい珍しい展覧会となっています。


            

60年代展  Annisettanta. Il Decennio lungo del secolo breve
ミラノ・トリエンナーレMilano – Triennale  
2008年3月30日まで www.triennale.it

イタリアにおける激動の60年代を回顧する展覧会。赤い旅団によるモロ首相殺害やパゾリーニの死などの事件に象徴されるこの時代、文学から映画、デザインから芸術・ファッション、技術革新から報道・スポーツといった各分野が相互に影響を与えていた様子を展示を通してご覧頂きます。あの10年間を知らない人にも当時を知るよい機会となるでしょう。


ミラノでフィッシュリとヴァイス展ALTRI FIORI ALTRE DOMANDE
ニコラ・トラサルディ財団主催 Fondazione Nicola Trussardi
ミラノにて2008年3月 16日まで www.fondazionenicolatrussardi.com
トラサルディ財団はミラノのバロック建築パラッツォ・リッタPalazzo Litta内で、スイスのアーティスト、ペーター・フィッシュリとデヴィッド・ヴァイスFischli&Weissの展覧会をロンドンのテート・モダン現代美術館の協力で開催しています。まだ一般にはよく知られていないアーティスト達の創造力とエネルギーにあふれる作品がここミラノにお目見えします。展示会場は建築的にも価値ある建物で、内部の展示もアーティスト自身がそれに合わせて手がけました。


『ヴェナリア王宮とサヴォイア家の人々』展
La Reggia di Venaria e i Savoia. Arte, magnificenza e storia di una corte europea
トリノ、ヴェナリア王宮 Torino ; Reggia di Venaria   
2008年3月30日まで www.lavenaria.it
ヴェナリア王宮が長年の修復後再公開されていますが、かつてピエモンテ地域を1000年近く統治していたサヴォイア家の輝かしい歴史と芸術を展示する展覧会が開催中です。20あまりのイタリア国内の博物館や他のサヴォイア王宮から集まった16・17世紀の芸術作品約450点を一挙に展示しています。


『1900年代の前衛芸術展』開催中
La parola nell’arte. Ricerche d’avanguardia nel ‘900. Dal Futurismo ad oggi attraverso le collezioni del Mart
ロヴェレート・現代アート美術館 MART   
2008年4月6日まで  www.mart.trento.it
展覧会では未来派、ダダイズム、シュールレアリズム等20世紀アートの芸術表現と言葉の関係づけを試みています。ボルツァーノの現代芸術美術館MUSEIONの協力で哲学者を招いての『アートにおける言葉La Parola nell'arte』フォーラムも開催されます。



ガリバルディ伝説Garibaldi. Il mito
ジェノヴァのパラッツォ・ドゥカーレGenova ; Palazzo Ducale
2008年3月2日まで  www.palazzoducale.genova.it
ガリバルディの生誕200年だった昨年から今年にかけてジェノヴァでもイタリア建国の英雄が生きた19世紀を中心にした歴史絵画作品が展示されています 。
                                                             
アルバとブラで映画祭開催 Alba & Bra in Festival
アルバ・ブラAlba 、 Bra (ピエモンテ州)
2008年3月7日から 16 日 www.albafilmfestival.it www.cortoinbra.it
2つの映画の祭典「アルバ国際映画祭 Alba International Film Festival」と「ブラ短編映画祭Cinema Corto in Bra」はこれまで別々に開催されてきましたが今年は合体して新しい映画祭「アルバ・ブラ・イン・フェスティバルAlba e Bra in Festival」が誕生しました。サブ・タイトルは「ランゲ・ロエロ地方映画の10日間: 10 giorni di cinema in Langhe e Roero」で 映画ファンにはたまらないイベントです。2つの映画祭の個性と独立を維持しながら、連続して3月7日から16日まで毎日映画を楽しむことができます。
アルバでの祭典は新しく刷新され、音楽や哲学イベントも映画とともに同時開催されます。 同様にブラのイベントも2008年は 国際コンペ部門が大きく拡大しヨーロッパ各国だけでなく中近東、小アジアからの参加も予定しています。


ヴェネト・ジャズ・ウィンターVENETO JAZZ WINTER
2008年4月 19 日まで www.venetojazz.com
この音楽イベントはヴェネト州内の各会場で開催され、特別で新たな企画が用意されています。13の町で計19回のコンサートがあり、イタリアのトップミュージシャンはもとより、アメリカやスウェーデン、ベルギーなどから著名アーティストが出演します。


『忘れられた鉄道路線の日』GIORNATA NAZIONALE DELLE FERROVIE DIMENTICATE
2008年3月2日 www.parks.it
Co.Mo.Do.連盟や公園連合が主催し、3月2日が今は廃止・休止となっている全国の鉄道路線を観光資源として新たな光をあて、復刻させる一日に。 イタリアでは使われなくなったレールの総延長は5000kmにおよび、高速新路線化により、さらに伸びる傾向にあり、巡回路線等に再利用されているのはごくわずかです。 この催しの目的は、そのような小さな村々を結んでいた古い路線の、平和的でゆったりしたペース見直すこと。趣旨に賛同する州ごとの催しはホームページ(伊語のみ)www.ferroviedimenticate.it をご覧ください。


ミステーリの行列La Processione dei Misteri
トラーパニ(シチリア州)Trapani ; Centro storico   
3月21日   www.comune.trapani.it
ミステーリの行列はトラーパニで、復活祭に先立つ聖金曜日の14:00から土曜日にかけてほぼ24時間続き、イタリアの古い宗教行事の中でも特に長いものです。キリスト処刑までの場面を再現した人形が20の神輿に乗せられたいくつものミステーリが人々の肩に担がれてゆっくりと、ゆっくりと町の通りを行進していき、光と音の光景に多くの人々が感動に包まれます。.


復活祭 Pasqua
2008年は3月23日。フィレンツェのスコッピオ・デル・カッロをはじめ、イタリア各地で様々な行事があります。








イタリア - livedoor Blog 共通テーマ

« スポンサードリンク »

フローレンス(イタリア)の空港へのアクセス(交通手段)

ペレートラ空港

ペレートラ空港はフローレンスの中心から約4km北西に位置します。

空港ホームページ(英語、イタリア語)

タクシー
タクシーはメーター制です。乗車時には必ずメーターが壊れていないか確認し、壊れているなら料金を聞いてから乗るようにしてください。

料金はフローレンス市内の中心(ドゥオモ付近)まで約20〜25ユーロ。所要時間は約20分。


エアポートシャトル
ATAFとSITAが共同でサンタマリア・ノヴェッラ駅までVolainbusシャトルバス(路線55番)を30分毎に運行しています(06:00〜20:30)。所要時間は20分程度。車内でチケットを購入します。


レンタカー
Avis,Europcar,Hertz,Maggiore,Thrifty,Sixtは空港内にデスクがある。


航空券やホテルは予約しましたか?
 当サイト人気No1のサイトです。
 こちらのサイトで料金など一度チェックしてみてください。
 結構、格安ですよ♪

▲格安航空券ならこちらをクリック

▲海外ホテルならこちらをクリック




※料金、時間変更やミニバス等のサービスが廃止されている可能性がありますので、最新情報はホームページ等で必ず確認してくださいね♪

« スポンサードリンク »

ミラノ リナーテ空港(イタリア)の空港へのアクセス(交通手段)

リナーテ空港
リナーテ空港はミラノの中心から約10km南に位置します。

空港オフィシャルホームページ(英語・イタリア語)

タクシー  
料金はドゥオーモまでおよそ15ユーロ。所要時間は20分(朝の旅客ピーク時間を除く)。


シャトルバス
STARFLY社のバスが中央駅(Stazione Centrale)へ30分毎に運行しています(06:05〜23:45)。
チケットは到着ロビーか、運転手から直接買えます。


路線バス
73番の路線バスがサン・バビラ広場(Piazza S. Babila)まで行きます。そこから地下鉄1号線に乗り換えると市中心部に行くことができます。

10分毎に運行してます(06:05〜00:55)チケットはキオスクなどで購入できます。


レンタカー
Avis,Budget,Europcar,Hertz,Maggioreは空港内にデスクがあります。


航空券やホテルは予約しましたか?
 当サイト人気No1のサイトです。
 こちらのサイトで料金など一度チェックしてみてください。
 結構、格安ですよ♪

▲格安航空券ならこちらをクリック

▲海外ホテルならこちらをクリック




※料金、時間変更やミニバス等のサービスが廃止されている可能性がありますので、最新情報はホームページ等で必ず確認してくださいね♪

« スポンサードリンク »

ミラノ マルペンサ空港(イタリア)の空港へのアクセス(交通手段)

マルペンサ空港

マルペンサ空港はミラノの中心から約50km北西に位置します。

空港ホームページ(英語・イタリア語)


タクシー  
ターミナル1、ターミナル2の到着口から乗車できます。距離にもよりますが、タクシーはとても高いです。夜間・休日は10%割増料金がかかります。所要時間は約40〜80分。


マルペンサシャトル
空港→中央駅(Stazione Centrale)を結ぶのがマルペンサシャトルです。チケットは到着ロビーのチケット売り場で買います。

ターミナル1(05:30〜00:15)、ターミナル2(05:40〜00:25)から、いずれも20分毎に運行。所要時間約50分。

マルペンサシャトルのホームページはこちら(英語・イタリア語)


マルペンサ・エクスプレス
現在のところ、市内への一番早くて確実な交通手段といえます。

空港(ターミナル1)→カドルナ駅(Cadorna)まで直通で、30分毎に運行(6:00〜01:30)。チケットカウンターは平日05:50〜21:50まで(日曜は06:30〜22:20)開いています。所要時間約50分。

マルペンサ・エクスプレスのホームページはこちら (英語・イタリア語)

レンタカー
Avis,Budget,Europcar,Hertz,Maggioreは空港内にデスクがあります。

航空券やホテルは予約しましたか?
 当サイト人気No1のサイトです。
 こちらのサイトで料金など一度チェックしてみてください。
 結構、格安ですよ♪

▲格安航空券ならこちらをクリック

▲海外ホテルならこちらをクリック





※料金、時間変更やミニバス等のサービスが廃止されている可能性がありますので、最新情報はホームページ等で必ず確認してくださいね♪



« スポンサードリンク »

ローマ(イタリア)の空港へのアクセス(交通手段)

レオナルド・ダ・ビンチ空港

レオナルド・ダ・ビンチ空港(フィウミチーノ空港)はローマの中心から約30km南西に位置します。
ローマ旅行者デスク(EPT)は税関を出たところにあり、地図や路線図が入手できます。


タクシー
タクシー乗り場は到着ロビーの正面出口を出たところにあります。空港係員を装って多く声をかけられますが、必ずタクシー乗り場の認可されている、黄か白のタクシーを利用してください。

トラブル防止のために、乗車時には必ずメーターが壊れていないか確認し、壊れているなら料金を聞いてから乗ってください。料金はローマの中心まで約40〜50ユーロ。所要時間は約40分〜1時間。大きな荷物のある場合、深夜、祝日には割り増し料金を請求されることがあります。


バス
空港から市内のテルミニ駅まで国内線、国際線の到着口そばから2つのシャトルバスが出ています

★Terravision社のシャトルバス
毎日運行。チケットは空港内やローマのホテル ロイヤル サンティナなどで購入できます。

★Schiaffini Travel社のシャトルバス
毎日運行。チケットは空港内や駅、バスの中でも購入できます。


夜間バスNotturno
FS列車の終電後、空港とティブルティーナ駅(Tiburtina)を深夜から早朝まで夜間バスが運行しています。

ターミナルAとCの到着ロビーの近くに乗り場があります。切符はバス内で購入できます。所要時間は約45分。
※B.I.R.G切符は市内交通機関(地下鉄、電車、バス)に無制限に利用できます。


FS列車
空港から2つの路線で運行しています。

★レオナルド エクスプレス
空港からテルミニ駅(Termini)までの直通列車で、冷暖房完備で非常に快適です。ほぼ30分毎に運行しています(06:37〜23:37)。所要時間は35分。

★Metropolitan Train FM1
空港からトラステヴェレ駅(Trastevere)やオスティエンセ駅(Ostiense)を経てティブルティーナ駅(Tiburtina)に着きます。
運行は(06:00〜23:30)6:30〜21:00の間は15分間隔で運行しています。日曜祝日は6:00〜23:30の間を30分間隔で運行。テルミニ駅には停車しないので注意してください。

※いずれもチケットは自動販売機で買えますが、わからなければ空港の列車インフォメーションカウンターで聞いてください。


レンタカー
Avis,Budget,Europcar,Hertz,Maggioreは空港内にデスクがあります。


▲空港オフィシャルホームページ(英語)


航空券やホテルは予約しましたか?
 当サイト人気No1のサイトです。
 こちらのサイトで料金など一度チェックしてみてください。
 結構、格安ですよ♪

▲格安航空券ならこちらをクリック

▲海外ホテルならこちらをクリック


※料金、時間変更やミニバス等のサービスが廃止されている可能性がありますので、最新情報はホームページ等で必ず確認してくださいね♪

« スポンサードリンク »
お問い合わせは♪
相互リンクやこのサイトに関するお問い合せは、
travel@@badpapa.net
までお願いします♪。
(@マークは一つはずしてくださいね)
ブログランキング&タグ
ポジション制限
  • ライブドアブログ

Return to page top