ホーム » 海外のニュースや管理人の独り言 » LCCのサモア航空が体重価格制を導入しました
« スポンサードリンク »

LCCのサモア航空が体重価格制を導入しました

sam-samoa-air-paw-weigh-425wide



海外旅行に行く時にスーツケースで持っていく荷物の重量って
気になりますよね。
今は航空会社の超過手荷物の規制がうるさいから、
本当に気を使います。


帰りにみやげを買わなければいけないので、
その分空けて置かなければ
超過手荷物料金を払わなければならないし!
例えば全日空だとこれぐらいかかります。
http://www.ana.co.jp/int/guide/baggage.html

以前から気になっていたことがあります。
それは、
 『どうしてやせた人と太った人の航空運賃は同じなのか』
それでとうとう、サモア航空がやってくれました。


アメリカ領サモアを拠点にしている飛行機会社
サモア・エアー(Samoa Air)が、重量によって
料金を決めることを決定したそうです。


乗客は予約時に、荷物の重さと体重を入力し、
その合計重量によって、料金が算出され、
重量は空港で計測されるそうです。


サモア・エアー曰く、
「これは、すごくフェアな方法です。1キロは1キロですから。」と
説明しているそうです。


普通の体重の乗客だと、従来より安くなるそうです。


こりゃ〜メタボのわたしとしては、
ますます痩せなければいけません(^^ゞ

« スポンサードリンク »

タグ /     

お問い合わせは♪
相互リンクやこのサイトに関するお問い合せは、
travel@@badpapa.net
までお願いします♪。
(@マークは一つはずしてくださいね)
ブログランキング&タグ
ポジション制限
  • ライブドアブログ

Return to page top