ホーム » メルマガバックナンバー » カンボジア、スペイン、中国の情報【2009年5月13日 121号】
« スポンサードリンク »

カンボジア、スペイン、中国の情報【2009年5月13日 121号】

■シェムリアップ(カンボジア)レジェンド・オブ・アンコールの公演中止!

アンコールワットで行われている歴史ミュージカル、「レジェンド・オブ・アンコール」が、集客が見込めないこと事から、2009年度の公演を中止することになりました。

尚、現在のところ2010年度以降のスケジュールは未定です。

残念ですね、また復活することを望みます。

―――――――――――――――――――――――――――――――
■バリャドリード(スペイン)「国立彫刻美術館」一時閉館

スペイン中央部、カスティーリャ・イ・レオン州の州都、バリャドリードにある「国立彫刻美術館」(MUSEO NATIONAL DE ESCULTURA)の閉館予定日の期間が、下記の通り変更となりました。

☆閉館予定日: 2009年7月01日から
   (当初予定5月17日〜7月末頃まで)

尚、現在のところ再オープン日は未定です。

この時期、スペインに行かれる方はご注意くださいね♪

―――――――――――――――――――――――――――――――
■マドリッド(スペイン)「国立ソフィア王妃芸術センター」の入場について

ピカソのゲルニカで有名な、マドリッドの「国立ソフィア王妃芸術センター」(MUSEO NACIONAL CENTRO DE ARTE REINA SOFIA)は、現在「ゲルニカ・ルーム」へのアクセスが人数制限されております。

このため、見学に時間がかかる可能性があります。
そして5月20日(水)は、ゲルニカ・ルームは終日クローズとなります。

マドリッドへの旅行をご計画の方、ご注意くださいね♪

―――――――――――――――――――――――――――――――
■中国に入国時「健康申請書」提出が義務付けられました

この度の新型インフルエンザ発生に伴い、中国入国時に「健康検疫証明書」の中国税関への提出が、義務付けられました。

「健康検疫証明書」は日本で入手する事は出来ず、搭乗便の機内にて配布されるのみです。

名前、性別、生年月日、国籍、パスポート番号、到着フライト便名などから現地宿泊先ホテルとその電話番号や過去2週間以内に滞在していた国や街、過去1週間以内にインフルエンザの患者あるいはその疑惑がある人と接触したか過去1週間以内に豚と接触しましたか?などの質問があります

中国への旅行をご計画の方、ご注意くださいね♪

―――――――――――――――――――――――――――――――
■編集後記      
GWが終わりましたね。海外で夢のような日々を過ごした方は、復帰できていますか?

今年は、高速道路1000円と新型インフルエンザの話題ばかりでしたね。
本当に毎日、毎日、どこそこの国で感染者○名、感染者は飛行機のどこに座っていた、徳島から関西への修学旅行中止(関西在住者に失礼では??)などなど。

本当にいろいろな???が報道されていますね。

もちろん予防することは大切なことなんですが、あまりにも大げさなようにわたしは思います。

「そりゃ、海外旅行自粛ムードになれば、痛いのは旅行会社だからね!」って言われそうなのでここでは書きませんが・・・。


わたしは、こう思います。
http://hoss.41ryokou.net/archives/65260863.html

                          では、また!

« スポンサードリンク »
お問い合わせは♪
相互リンクやこのサイトに関するお問い合せは、
travel@@badpapa.net
までお願いします♪。
(@マークは一つはずしてくださいね)
ブログランキング&タグ
ポジション制限
  • ライブドアブログ

Return to page top