ホーム » メルマガバックナンバー » アメリカへの旅行者に「電子渡航認証」の取得義務付け、ケミ(フィンランド)で名物の雪のお城のオープン、アテネ(ギリシャ)で「主顕現祭(テオファニア)」開催など【2008年12月10日107号】
« スポンサードリンク »

アメリカへの旅行者に「電子渡航認証」の取得義務付け、ケミ(フィンランド)で名物の雪のお城のオープン、アテネ(ギリシャ)で「主顕現祭(テオファニア)」開催など【2008年12月10日107号】

■アメリカへの旅行者に「電子渡航認証」の取得義務付け

2009年1月12日以降、ビザ免除プログラムを利用して米国へ渡航する人は搭乗、又は乗船する前に「電子渡航認証」(ESTA)の取得が義務付けられます。

これは、短期商用・観光(90日以下)の目的で米国へ渡航するビザを所有しない全ての渡航者(幼児も含む)が対象です。

該当される方は、出発前までに「電子渡航認証システム」(ESTA)のホームページから申請をし、渡航認証承認を受ける事になります。

渡航認証は、米国政府より取り消されない限り、承認された日から2年間、又は渡航者のパスポートの有効期限のいずれか早い方の日まで有効となっています。

前もって渡航認証を受けていない場合、搭乗、又は乗船を拒否されたり、
手続が遅れたり、米国の入国地で入国を拒否される事があります。

なお、渡航認証はほとんどの場合、申請から数秒で回答を受け取る事が出来ますが、米国の国土安全保障省(DHS)では、遅くとも出発の72時間前には申請しておくように呼びかけています。


詳細は下記のサイトで確認してください。
CBP(U.S. Customs and Border Protection)(英語)
http://www.cbp.gov/esta

米国大使館からのリリース (日本語)
http://tokyo.usembassy.gov/j/p/tpj-20080604-70.html

※電子渡航認証システムの申請
 ESTAウェブサイト(日本語、英語)
 https://esta.cbp.dhs.gov/

アメリカに旅行をご予定の方は、注意してくださいね♪

―――――――――――――――――――――――――――――――
■ケミ(フィンランド)で名物の雪のお城のオープン!

2009年1月30日〜4月12日の間、ケミの毎年恒例の雪のお城「スノーキャッスル(SNOW CASTLE/LUMILINNA)」がオープンします。

スノーキャッスルは、ホテル、レストラン、チャペル等があり、毎年デザインが変わるため、何度行っても楽しめる人気のイベントです。

ホテルでは、すべて雪で作られた、マイナス5度の滞在が体験でき、レストランでは、氷でできたテーブルで、飲み物や軽食、アラカルトを楽しむことができます。

チャペルでは、ここ数年で10組ほどのカップルが結婚式を挙げ、氷点下の中、人々の暖かい祝福を受けてきました。

雪のすべり台、メリーゴーランド、迷路、雪玉のプールなど子どもも楽しめ、ファミリーにもおすすめです。


詳しくは、
スノー キャッスル(英語、フィンランド語)
http://www.snowcastle.net/

フィンランド政府観光局
http://www.moimoifinland.com/activities/calendar.php

ケミへの旅行をご予定の方は、ぜひ体験してくださいね♪

―――――――――――――――――――――――――――――――
■アテネ(ギリシャ)で「主顕現祭(テオファニア)」開催

1月6日はキリスト教の祭日の主顕節(EPIPHANY)です。

ヨーロッパ各国では、宗派によりスタイルは異なりますがこの日を祝います。

ギリシャではキリストがヨルダン川で洗礼を受けたのを記念して、各地で水にちなんだ「主顕現祭(テオファニア)」が催されます。

司教が海や川などに投げ入れた十字架を、若者たちが水に飛び込んで争って取り合います。十字架を手に入れた者はその年の幸福が約束されるといいます。

その盛大さで特に有名なのが、アテネから南西約10キロのところにある
ピレウス港です。

詳しくは
ギリシャ政府観光局 イベント年間カレンダー
(日本語、英語、ギリシャ語)
http://www.visitgreece.jp/event/ca01.html

この期間、アテネへの旅行をご予定の方はぜひ、見てくださいね♪

―――――――――――――――――――――――――――――――
■編集後記

先週の日曜日、楽しみにしてたクリスマスツリーを出すことに。

いろいろ、娘と飾り付けをしていたら、2歳の息子、起きて見るなり号泣。
どうも、ライトのキラキラも怖いらしい。

どうしても怖がって泣きやみません。
残念ながら飾りつけ中止です。

5歳の娘も残念がりながらも、弟のためにしぶしぶ了承。


けなげな娘には、連れてってやろうフィンランド
http://santaclausvillage.jp/top.html

今年は無理なので、世界中を飛び回るサンタを追跡する、
北米航空宇宙防衛司令部のサイトでも見て楽しみます。
http://www.noradsanta.org/jp/home.html



        娘よ、いつまでもサンタを信じてくれ!!

« スポンサードリンク »
お問い合わせは♪
相互リンクやこのサイトに関するお問い合せは、
travel@@badpapa.net
までお願いします♪。
(@マークは一つはずしてくださいね)
ブログランキング&タグ
ポジション制限
  • ライブドアブログ

Return to page top