ホーム » » 【2008年1月15日発行 67号】鳥インフルエンザへの感染怖いです!と海外からのホットな情報です。
« スポンサードリンク »

【2008年1月15日発行 67号】鳥インフルエンザへの感染怖いです!と海外からのホットな情報です。

■サイパン、ロタで「See My Marianas ゴルフキャンペーン」開催中!

マリアナ政府観光局主催の「See My Marianas ゴルフキャンペーン」が、2008年3月31日まで、サイパン島及びロタ島内で開催中です。

期間中、下記ゴルフコースにて、1ラウンド以上プレーをした方を対象に、抽選で豪華な賞品をプレゼントしています!


☆期間
 2008年1月1日〜3月31日

☆「See My Marianas ゴルフキャンペーン」ゴルフコース
  ・コーラル オーシャン ポイント リゾート
  ・キングフィッシャー ゴルフリンクス
  ・ラウラウベイ ゴルフリゾート
  ・マリアナ カントリークラブ
  ・ロタ カントリークラブ
  ・サイパン カントリークラブ

☆賞品
  ・イーグルプライズ:ホテル宿泊券(合計72名)
  ・バーディープライズ:ゴルフ1 ラウンドプレー券(合計75名)

詳細は下記へ。

マリアナ政府観光局・日本事務所
http://japan.mymarianas.com/japanese/

ゴルフ好きの方で訪問予定の方はぜひ、ご参加くださいね♪


■サイパンでビーチバレー「16th Marianas Cup 第16回マリアナ・カップ」に参加しよう!
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2008年2月22〜24日、今年で16回目のビーチバレー「マリアナ・カップ」が開催されます。

この大会はとてもフレンドリーで日本・アメリカのプロ選手を含めて100名以上参加を予定しています。

今回は、ワールドチャンピオンPhil Dalhausser選手が出場予定しており、一層盛り上がることと思います。

☆開催日:2008年2月22〜24日

☆会場 : PIC (Pacific Islands Club)Saipan

☆参加費:2名1組 1チーム$60.00 

☆参加申込期限:現地申し込み2月21日(日本での事前申込は2月15日迄)

詳細は下記へ

PICサイパン
http://www.picresorts.jp/pic_saipan/events/index.html

マリアナ政府観光局・日本事務所
http://tinyurl.com/37dquk

スポーツ好きの方で訪問予定の方はぜひ、ご参加くださいね♪



■台北(台湾)2008年開催予定の大型イベントのスケジュールです。

台北(台湾)2008年開催予定の大型イベントのスケジュール

2月28日〜3月2日

3月8〜16日

4月9〜12日、23〜26日

5月1〜5日

6月3〜7日、11〜13日、18〜21日

7月4〜7日 17〜20日、31〜8月4日

9月9〜11日、18〜22日、25〜28日

10月7〜11日、23〜25日

11月6〜9日

いくつかの見本市が重複している期間もあります。

具体的な見本市内容はお伝えしませんが、この日の前後は台北市内のホテルが込み合いますので早めの予約をおすすめします。

具体的な内容を知りたい方は直接私にメールくださいね♪
(主催者の都合で変更になる場合がありますのでご注意ください)

混雑している時期に行きたくないって方は避けられた方がいいです。



■鳥インフルエンザについて
いろいろ報道されている鳥インフルエンザが原因で海外旅行が不安なかた、またはキャンセルしたかたいらっしゃると思います。

そこで今回は「鳥インフルエンザ」について正しい情報をお伝えします。


世界保健機関(WHO)によりますと2008年1月11日現在の鳥インフルエンザの感染確定症例数は、アゼルバイジャン、カンボジア、中国、ジブチ、エジプト、インドネシア、イラク、ラオス、ミャンマー、ナイジェリア、パキスタン、タイ、トルコ、ベトナムの14カ国、計349件(うち死亡例は216件)です。

鳥インフルエンザは本来鳥類間で感染するインフルエンザで、過去のヒトへの感染例は、庭先で鳥やアヒルを飼っている農家の人が、鳥のフン、内臓、死骸など鳥ときわめて密に接触した場合に限られています。

世界保健機関(WHO)が感染地域への渡航自粛も勧告していないのもそのためです。

もっとも心配するのは、海外旅行中にヒトからヒトに感染しないか?だと思います。

ヒトからヒトへの感染の可能性が疑われる症例がベトナム、タイなどで報告されていますが、現時点では鳥インフルエンザの発生を理由に海外旅行を自粛する必要はないと思います。

もっとも重要な点は、鳥を飼育する農場や鶏市場などを避け、不用意に鳥に近づいたり触れたりしない。うがいと手洗いの励行です。

発生地域から帰国するときには、発熱、せきなどの症状がある人は検疫官、帰宅後症状が現れた方は保険所に相談してください。


知識のない人に影響されて、せっかくの海外旅行が楽しめないってことにならないように旅行会社任せにせず、自分で情報をとってくださいね。


鳥インフルエンザの最新情報は

世界保健機関(WHO)※英語のサイトです。
http://www.who.int/csr/disease/avian_influenza/country/en/

日本語の情報は、
国立感染症研究所 感染症情報センター
http://idsc.nih.go.jp/disease/avian_influenza/index.html

などで確認できます。



■編集後記

先日、まぐまぐさんより「2007年まぐまぐ大賞」ノミネート時の投票いただいたみなさんからの温かいメッセージを拝見しました。

ありがたいメッセージばかりで、発行していてよかったなぁ〜ってつくづく思いました。

本当に応援ありがとうございました。



正月休みをいっしょにわたしの故郷で過ごした長女(4歳)に昨日、「この家(我が家)階段ついてないし狭いから嫌い!!」って言われてしまいました。(涙)


               おとうさんは頑張るからな!!    

« スポンサードリンク »
コメントを投稿する

お名前
URL
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

トラックバックURL

 
 

お問い合わせは♪
相互リンクやこのサイトに関するお問い合せは、
travel@@badpapa.net
までお願いします♪。
(@マークは一つはずしてくださいね)
ブログランキング&タグ
ポジション制限
  • ライブドアブログ

Return to page top