ホーム » イタリア観光・イタリア旅行情報 » 世界遺産のヴィチェンツァと近郊(イタリア)で建築家パッラーディオ生誕500年祭(2008.03.12)
« スポンサードリンク »

世界遺産のヴィチェンツァと近郊(イタリア)で建築家パッラーディオ生誕500年祭(2008.03.12)

ユネスコ世界遺産の
「ヴェチェンツァ市街とヴェネト地方のパッラーディオ様式の邸宅群」。

建築家パッラーディオとはヴィチェンツァで活躍し、多くの建築作品をこの地域に残した偉大なる建築家アンドレア・パッラーディオ (1508−1580)のことで、建築業界では有名です。

日本からも建築関連のツアーでは必ず彼の設計による建築物を見学します。
今年はそのアンドレア・パッラーディオ生誕500年にあたり、ヴィチェンツァ市とその近郊では様々な記念イベントが予定されています。    


★☆大展覧会『パッラーディオPALLADIO』☆★ 

2008年9月20日〜2009年1月6日 

ヴィチェンツァ市:バルバラン・ダ・ポルト館 Palazzo Barbaran da Porto

会場: バルバラン・ダ・ポルト館 Palazzo Barbaran da Porto
Contra Porti, 11 (Vicenza)   TEL.(39) 0444-323014

開館時間:09:30〜19:30(火水木日曜日) 
     09:30〜21:30(金土曜日) 
     毎月曜日、12月25日、1月1日休み

入場料:大人10ユーロ(18歳未満、65歳以上 8ユーロ、6歳以下、
            障害者の方と同伴者等無料) 


★☆パッラーディオ建築木製模型展 開催中
       ESPOSIZIONE DEI MODELLI LIGNEI PALLADIANI★☆ 

2008年7月20日まで。

ヴィチェンツァ市:バルバラン・ダ・ポルト館  Palazzo Barbaran da Porto

開館時間:10:00〜16:00(火水木曜日)
     10:00〜17:00(金土日曜日)毎月曜日休み

入場料:2ユーロ        


★☆ガイド付きツアー「Palladio per Mano」★☆ 

2008年4月12日〜10月12日の土・日曜日個人旅行者が参加できる、ヴィチェンツァ中心部と近郊のヴィッラのガイド付き見学ツアー(有料)は、好評につき、パッラーディオ500年祭を迎える今年も催行されます。

お問い合わせは 現地インフォメーション・オフィス へ。
1.Piazza Matteotti 12 (オフィスはオリンピコ劇場のとなり)
  Tel. +390444320854 - Fax +300444327072
2.Piazza dei Signori 8  (オフィスはバジリカのあるシニョーリ広場)
  Tel. +309444544122 - Fax +390444325001   


★☆パッラーディオ・メニュー Menu Palladio★☆

ヴィチェンツァ市郊外にある7つのレストランでは、パッラーディオも食べたかもしれない?1500年代の地元料理を元にした「パッラーディオ・メニュー」を特別提供しています。 

料理の一部を紹介すると、
Avanotti di trotella in saor (ますの稚魚のたまねぎソース)
Risotto con capretto, topinambur e tarassaco
(子ヤギ肉、キクイモ、たんぽぽ入りリゾット)

珍しい料理ばかりでびっくりしますよ。

お問い合わせ: レストラン Trattoria Molin Vecio   TEL: 0444-585168


この時期、ぜひ行ってくださいね♪

« スポンサードリンク »
コメントを投稿する

お名前
URL
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

トラックバックURL

 
 

お問い合わせは♪
相互リンクやこのサイトに関するお問い合せは、
travel@@badpapa.net
までお願いします♪。
(@マークは一つはずしてくださいね)
ブログランキング&タグ
ポジション制限
  • ライブドアブログ

Return to page top