ホーム » 海外のニュースや管理人の独り言 » 旅費の節約!!2008年1月出発以降、旅行を考えられている方へ。
« スポンサードリンク »

旅費の節約!!2008年1月出発以降、旅行を考えられている方へ。

以前のメルマガで紹介した燃油サーチャージがまた値上げされます。

航空会社によりますが、2008年1月1日発券分より、日本航空、タイ航空、アシアナ航空、KLMオランダ航空など多くの航空会社が日本から往復すると、2,000円〜5,000円高くなります。

「2008年1月1日発券分より値上げ」とはどういうことか?

これは、出発日に関係なく、その航空券を発券した日が、1月1日以降なら新料金が適応されるっていうことです。

ということは、12月31日までに発券すれば現状の料金(値上げ前)で発券できるということです。

それが、先の出発日でもです。
(通常は出発の1週間から10日前ですから1月1日以降の発券です。)

ここまでは理解いただきましたか?


さ〜〜て、そこで、キュウトからの裏ワザ伝授!!

1.自分の資金繰りを考える。
  旅行会社よりすぐに入金を依頼される場合がありますので、ボーナスで払おう」などと考えているかたには無理かも!! すぐに支払えるかどうか考えておきましょう。

2.申し込んでいる旅行会社に電話かメール。
  「わたしの申し込んでいる航空会社は燃油サーチャージ値上げ予定ですか?
   もし、その予定なら年内に発券することは可能ですか?」

添乗員付きのパッケージ旅行などは難しいかもしれませんが、航空券のみや航空券&ホテルなどのセットで手配されている方は、たずねましょう。

3.可能な場合は、おそらく、すぐに入金を依頼してくると思います。
  旅行会社は入金を確認して発券することが大原則なので。

4.値上げ前の料金で航空券をゲット!!
  差額は自分へのごほうびに、現地で美味しいものでも食べましょう!!
 
注意すべきは、発券したらその時点でキャンセル料金が発生します。


あまり先の出発日では、燃油サーチャージが値下げになるかもしれません。
みなさんの都合でキャンセルしなければならなくなるかもしれません。

おそらくキャンセルはしないだろうと思われる3月ぐらいまでの予定の方は検討されてもいいと思います。

旅行会社によって発券などの規程により、対応はそれぞれ違うと思います。
こころよく対応してくれるところもあれば、規定を盾に、できませんの一点張りもあるでしょう。
断っても違法ではありませんので・・・・。

たしかに、非常にめんどうです。ただでさえ年末年始のことでバタバタ!!
しかし、本当にお客様のことを考えれば、こちら(旅行会社)からこのようなことを提案すべきではないかと思います。
(きれいごとではなく、本当にそう思います。)

そのような旅行会社が将来、生き残っていくのでしょうね!!

海外旅行あれこれ - livedoor Blog 共通テーマ

« スポンサードリンク »
コメントを投稿する

お名前
URL
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

トラックバックURL

 
 

お問い合わせは♪
相互リンクやこのサイトに関するお問い合せは、
travel@@badpapa.net
までお願いします♪。
(@マークは一つはずしてくださいね)
ブログランキング&タグ
ポジション制限
  • ライブドアブログ

Return to page top