ホーム » 海外旅行に関する最新情報 » カトマンズで爆弾テロ5件、3人死亡15人負傷 (2007年9月3日)
« スポンサードリンク »

カトマンズで爆弾テロ5件、3人死亡15人負傷 (2007年9月3日)

以前より、マオイストと政府との衝突が絶えない国ですが、テロと見られる様なことはなかったように記憶しています。

たとえば、暴動。

これも実は雇われた人を含めた人たちが、1,2本タイヤを燃やして、大騒ぎする程度なんですが・・・・・。

本当は、ほんとうにすばらしいいい国なんです。国民ものんびりしたいい人たちだし、お釈迦様の生まれた国だし、なによりも、エベレストのある国です。景色も催行です。

はやく、このごたごたが静まるようにお祈りしています。


カトマンズで爆弾テロ5件、3人死亡15人負傷
9月3日9時29分配信 読売新聞


 【ニューデリー=永田和男】AFP通信によると、ネパールの首都カトマンズ市内と周辺の大学やバス停で2日、テロと見られる爆発が5件相次いで発生し、少なくとも3人が死亡、15人が負傷した。死者数はさらに増える恐れがある。

 同通信によると、カトマンズで爆弾テロが起きたのは、2006年5月に反政府組織・ネパール共産党毛沢東主義派と政府が停戦で合意して以来初めて。

 2日の事件の背後関係は不明だが、ネパールでは、王室存続の是非を焦点とする制憲議会選挙が11月に迫っており、同選挙実施の妨害を狙った犯行との説も出ている。

 毛派は、4月に政権入りして以降も各地でテロ活動を続けているとして非難を浴び、選挙が予定通り実施されれば形勢は不利と見られている。


気になるニュース - livedoor Blog 共通テーマ

« スポンサードリンク »
コメントを投稿する

お名前
URL
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

トラックバックURL

 
 

お問い合わせは♪
相互リンクやこのサイトに関するお問い合せは、
travel@@badpapa.net
までお願いします♪。
(@マークは一つはずしてくださいね)
ブログランキング&タグ
ポジション制限
  • ライブドアブログ

Return to page top