ホーム » 海外のニュースや管理人の独り言 » スーツケースの破損、旅行会社へのクレームなど
« スポンサードリンク »

スーツケースの破損、旅行会社へのクレームなど

さて、今年も多くのかたが、海外旅行に出発されました。そして、お盆休みを海外で過ごされ、今頃は「時差ぼけ」で仕事のやる気がない方も多いと思います。

現地ではいろいろあったと思いますが、帰国されてトラブルの対処法、クレームについてお伝えします。
私はクレームを受ける側なので、恐る恐るですが・・・(笑)

▲パスポートやカード、現金の盗難、紛失や置き引き、にあわれた方へ。
これは緊急を要しますので、現地で処理し帰国されたことと思います。
でも、再度きっちりカードを止め忘れていないかなど確認してくださいね。


▲現地でのホテルや食事、現地係員などツアーに対してのクレーム。
これは、参加した旅行会社さんに言いましょう。

その際、コツを伝授しましょう。
1、怒らず、とにかく冷静に。
2、言いたいことは電話する前に箇条書きにしておく。
3、まずは、名前と住所を言う。

クレームなどは泣き寝入りせずに、その旅行会社さんのレベルアップのためにも、ぜひ、伝えてください。
苦情も伝えずに、自分のブログなどに書き込むなどやめてくださいね♪

それでも、納得が行かない場合は、下記に相談を。

(社)日本旅行業協会

TEL03−3592−1266
FAX03−3592−1268
月〜金(祝日除く) 09:30〜12:00 13:00〜17:30

ここは、しっかりと対処してくれます。
メールでの相談はしていませんので、電話かファックスでの相談になります。


▲パッケージツアーに参加して、家についてから荷物の破損に気づいたとき。

パッケージツアーの契約事項に
『手荷物について生じた損害につきましては、損害発生の翌日から起算して21日以内に当社に対して申し出があった場合に限り、賠償いたします。ただし、損害額の如何にかかわらず当社が行う賠償額はお1人あたり最高15万円まで(当社に故意又は重大な過失がある場合を除きます。)といたします。』

このような意味のことが書かれています。非常に大切な項目です。

簡単に言えば、
「スーツケースなどの手荷物に破損があった場合は、21日以内に言ってくれればひとり15万円まで賠償しますよ。でも、その期間を超えたら知りませんよ」
ってことです。

いちど、参加した旅行会社さんに相談してみてくださいね♪

詳しくは、
手荷物(スーツケースなど)が破損した場合の補償について

« スポンサードリンク »
コメントを投稿する

お名前
URL
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

トラックバックURL

 
 

お問い合わせは♪
相互リンクやこのサイトに関するお問い合せは、
travel@@badpapa.net
までお願いします♪。
(@マークは一つはずしてくださいね)
ブログランキング&タグ
ポジション制限
  • ライブドアブログ

Return to page top