ホーム » 海外のニュースや管理人の独り言 » 海外旅行に必ず必要な航空券のペーパーレス化!!(2007年7月24日)
« スポンサードリンク »

海外旅行に必ず必要な航空券のペーパーレス化!!(2007年7月24日)

私たち現場からすれば、本当に便利になりました。しかし世界の小さな航空会社はこのことについていけるのか心配します。おそらく来年の5月までには無理でしょうね。


消えゆく航空券、ペーパーレス加速

■国際線…eチケット化、来年5月完了

IT(情報技術)の進展で、紙の航空券や株券が急速に姿を消そうとしている。国際線の航空券は、世界の航空会社が来年半ばにもペーパーレス化を完了。資本経済の象徴ともいえる株券も1年4カ月後から電子化が始まる。電子化は、利用者から盗難や紛失などのリスクを防ぐとともに、利便性が大幅に高まる。発券側のコスト削減にもつながり、普及の加速が見込まれている。

≪経費削減と効率化≫
航空会社の国際線では、紙の航空券を発券しない「eチケット」の導入が進んでいる。eチケットは、顧客情報や出発日、搭乗便名などの必要な情報を電子データとして保存し、航空券とする仕組み。パスポートなどで本人が確認できれば搭乗券を発券する。

2000年5月からeチケットを導入している日本航空(JAL)では、「航空券の発券コストの低減に加え、空港のチェックイン業務の効率化につながる」(広報部)と導入メリットを強調する。

航空会社間の国際団体である国際航空運送協会(IATA)によると、2008年5月末までに加盟航空会社全社がeチケット化を完了する見込みだ。JALの場合、eチケットによるチェックイン手続きは「今年5月末時点で搭乗者の70%」(同)となっており、IATAの掲げる目標である08年5月末までに100%に引き上げる予定だ。

国内線でもチェックイン手続きなしで登場できる新サービスなどの運営がスタート。ICカード付き携帯電話や決済時に発行される2次元バーコードを、手荷物検査場や搭乗ゲートに設置される読み取り装置にかざすだけで搭乗できるなど、ペーパーレス化が着実に進展している。

気になるニュース - livedoor Blog 共通テーマ

引用:YAHOOニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070724-00000001-fsi-bus_all


« スポンサードリンク »
コメントを投稿する

お名前
URL
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

トラックバックURL

 
 

お問い合わせは♪
相互リンクやこのサイトに関するお問い合せは、
travel@@badpapa.net
までお願いします♪。
(@マークは一つはずしてくださいね)
ブログランキング&タグ
ポジション制限
  • ライブドアブログ

Return to page top