ホーム » 海外のニュースや管理人の独り言 » チリで湖消滅、「決壊洪水」が原因か
« スポンサードリンク »

チリで湖消滅、「決壊洪水」が原因か

湖消滅、「決壊洪水」が原因か=チリ

 【サンパウロ3日時事】南米チリ南部のパタゴニア地方にあった深さ約30メートルの氷河湖が突然消滅した現象について、現地視察を行った科学者チームは3日、湖をせき止めていた氷河や堆積(たいせき)物が増水などにより決壊して水が流出する「氷河湖決壊洪水」が原因との見方を明らかにした。

 科学者の1人は、気候変動が影響していると指摘している。氷河湖決壊洪水は、ヒマラヤ地方で過去に何度も確認されている。

 この湖はベルナルド・オヒギンス国立公園の中にあり、3月には存在が確認されていたが、5月27日に公園レンジャーが定期パトロールに訪れたところ、消えていた。

引用:YAHOOニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070704-00000027-jij-int&kz=int


このような、ニュースが出ると本当に悲しくなってしまいます。

海外旅行、海外旅行と楽しむことも大切だと思いますが、気候変動、
地球温暖化などにたいして、もっともっと考えるべきだと思います。

何かができるはずです。

自戒の念も込めて、記事にしました。

« スポンサードリンク »
コメントを投稿する

お名前
URL
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

トラックバックURL

 
 

お問い合わせは♪
相互リンクやこのサイトに関するお問い合せは、
travel@@badpapa.net
までお願いします♪。
(@マークは一つはずしてくださいね)
ブログランキング&タグ
ポジション制限
  • ライブドアブログ

Return to page top