ホーム » アメリカ観光・アメリカ旅行情報 » サンフランシスコ国際空港(アメリカ)の空港へのアクセス(交通手段)
« スポンサードリンク »

サンフランシスコ国際空港(アメリカ)の空港へのアクセス(交通手段)

サンフランシスコ国際空港ホームページ(日本語)

サンフランシスコ国際空港はサンフランシスコのダウンタウンから約22キロメートル南に位置します。
アメリカ西海岸の主要なゲートウェイ都市のひとつです。


タクシー
乗り場は国際線ターミナル:到着階(Level2)の中洲。国内線ターミナル:各ターミナルの到着階(Level1)の中洲。
メーター制で、5人まで同じ料金で乗車可能。目的地が、サンフランシスコ市内、サンフランシスコ・カウンティ、もしくはサンフランシスコ国際空港から15マイル以上離れている場合には、メーターの料金の1.5倍がチャージされます。
所要時間は通常25分程ですが、ラッシュアワー時は40分程かかります。


リムジン
4〜5人のグループでしたら、ダウンタウンまでリムジンを利用すると便利です。乗り場はタクシーと同様、国際線ターミナル:到着階(Level2)の中洲。国内線ターミナル:各ターミナルの到着階(Level1)の中洲。


エアポーター
ダウンタウンの主要ホテルを回ります。乗り場は南北ターミナル到着階(Lower Level)の荷物受取所から外に出たところ(青色の円柱が目印)。チケットはバス内で買います。ルートに含まれないホテルでも近くなら利用価値大です。予約は不要な上、経済的です。
30分毎に運行


シャトルバン
小さな宿から知人の家まで連れていってくれるドアトゥドアバン。同じ方面に行く乗客を集めて出発し、それぞれの乗客の目的地に停車する、いわば“乗り合いタクシー”。このサービスは、ベイエリアのほぼ全域をカバーしていて、日中は事前予約なしで利用できます。 時間はかかりますが、タクシーにくらべ経済的。
※23:00以降の利用には予約が必要です。

サンフランシスコのホテル、個人宅行き/出発階(Upper Level)、赤いサインから出発。
5〜10分毎に運行(24時間)。
※23:00以降の利用には予約が必要。

American Airporter Shuttleのホームページ(英語)

Bay Shuttleのホームページ(英語)

Super Shuttleのホームページ(英語)


BART(Bay Area Rapid Transit)
BARTとは(日本語)

BARTは、サンフランシスコ国際空港とサンフランシスコ市内を約30分で結んでいます。空港内の駅は、国際線ターミナルのLevel3にある。駅の出入り口はLevel3にある一般出入り口と、空港ターミナルをつなぐ無人シャトルAirTrainの連絡口の2ヶ所です。
サンフランシスコのユニオンスクエアに近いパウエルステーションから空港までの所要時間約32分。

路線はSFO−Dablin/Plesanton路線のみとなります。Milbrea−Pittsburg/BayPoint路線はひとつ手前のSanBrunoでMilbrea/SFO−Dablin/Plesanton路線に乗り換えるか、又は終点Milbreaまで行き、そこから空港までの路線に乗り換えが必要です。

BARTのホームページ(英語)
※ルート、料金の検索ができます


レンタカー
主要なレンタカー会社のカウンターが空港内にあります。


航空券やホテルは予約しましたか?
 当サイト人気No1のサイトです。
 こちらのサイトで料金など一度チェックしてみてください。
 結構、格安ですよ♪

▲格安航空券ならこちらをクリック

▲海外ホテルならこちらをクリック




※料金、時間変更やミニバス等のサービスが廃止されている可能性がありますので、最新情報はホームページ等で必ず確認してくださいね♪

« スポンサードリンク »
コメントを投稿する

お名前
URL
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

トラックバックURL

 
 

お問い合わせは♪
相互リンクやこのサイトに関するお問い合せは、
travel@@badpapa.net
までお願いします♪。
(@マークは一つはずしてくださいね)
ブログランキング&タグ
ポジション制限
  • ライブドアブログ

Return to page top