ホーム » トラブル防止法&対処法 » 海外旅行でのトラブル【両替詐欺、空港で】
« スポンサードリンク »

海外旅行でのトラブル【両替詐欺、空港で】

両替詐欺
両替屋だといって気を抜いてはいけません。両替のあるところでは必ず両替レートと実際受け取った金額を確認してくださいね。これは残念ながら銀行でも一緒です。最も引っかかりやすいし、もし引っかかりそうになって抗議しても、間違えたで済まされてしまいます。

外国の貨幣って汚いのが多いので数えにくいことが多いです。そんな特徴を生かしてだましてきます。(もしかしたらわたしも一回ぐらい引っかかってるかもしれません(T_T)。


空港でのトラブル
誰でも一度は通過する空港。ほとんどの場合、出入国は空港という場合が多いですね。それを狙って空港には必ず旅行者を捕まえようとする旅行会社やガイド、スリや置き引き、そして旅行者をだまそうとする詐欺師が居ます。


犯罪
その中で特に頻繁に起るトラブルの例を紹介します。トラブルは多岐に渡ります。また、旅行者の多い国は地域を問わずどこにでも居ることを頭に入れてください。犯罪例としては、まず多いのが、タクシーによるトラブルです。詳細はタクシーのトラブルをご覧下さい。

また、数として多いのがやはりスリ、置き引きです。これに関しては、入国時、出国時、どちらでも狙われるので気を抜かないように。特に到着時の入国審査時や預けた荷物の受け取りの際、ボディチェックの際などに狙われます。空港職員もグルだったりしますので空港を出るまで気を抜かないようにしてください。

そして自称ガイドによる詐欺は、アジアなどで多く見られます。空港で待ち構え、相場のわからない観光客に言葉巧みに割高なツアーや航空券を売りつけるといったことが多くあります。

空港に事務所のある旅行会社でも、同じガイドを毎日雇っているわけではなく、さらにそのガイドにオフィスを貸しただけだといってクレームを受け付けないケースがほとんどです。

こういったケースも同様に現地の相場を調べ、ほとんどの場合は空港にある旅行会社は残念ながら割高なので、市内まで出て情報を集めてください。

« スポンサードリンク »
コメントを投稿する

お名前
URL
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

トラックバックURL

 
 

お問い合わせは♪
相互リンクやこのサイトに関するお問い合せは、
travel@@badpapa.net
までお願いします♪。
(@マークは一つはずしてくださいね)
ブログランキング&タグ
ポジション制限
  • ライブドアブログ

Return to page top