ホーム » トラブル防止法&対処法 » 海外旅行でのトラブル【スリ・引ったくり・置き引き】
« スポンサードリンク »

海外旅行でのトラブル【スリ・引ったくり・置き引き】

その対策とは、まず、旅行者として目立つような服装は避けた方が無難です。例えば肩にカバンを掛けたり、首からデジカメを下げたり、ウエストポーチを着けたり、高価な腕時計をしたり、スリはお金を持ってそうな人を一番に狙います。引ったくりにも遭い易いです。

あと、スリに狙われる場所は決まってます。例えば観光地、そしてそれ以外では、列車や商店街など、どちらにもいえますが、人ごみにまぎれてスリが行われる事がほとんどです。

また、世界の主要都市には必ずある地下鉄。ここでもかなり多いですね。

よってそういう場所で行動する際は、まず財布は後ろのポケットに入れない、かばんなどは必ず体の前にかける。もちろん必要ない貴重品は宿に預けたりして持ち歩かないことです。

置き引きは空港やバスターミナルなどで荷物を下に置いたりしているとちょっとした隙に取られてしまったりします。

日本ではありえない事ですがちょっとした隙を突いて取られてしまう事があります。外国人旅行者は絶えず狙われているのです、その隙を狙っています。とられやすい場所では気を抜かないように。

基本中の基本ですが、日本でよくやる自分の荷物で席などを確保しようとしても無駄です。これぐらいはお解かりだと思いますが。

あと、予備の小銭入れを持ち歩くのも良いですね。盗まれても良い、すぐ使うようなお金を入れるものがあると便利ですよ。

« スポンサードリンク »

タグ /           

コメントを投稿する

お名前
URL
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

トラックバックURL

 
 

お問い合わせは♪
相互リンクやこのサイトに関するお問い合せは、
travel@@badpapa.net
までお願いします♪。
(@マークは一つはずしてくださいね)
ブログランキング&タグ
ポジション制限
  • ライブドアブログ

Return to page top