ホーム » トラブル防止法&対処法 » 海外旅行でのトラブルの心構え
« スポンサードリンク »

海外旅行でのトラブルの心構え

海外がとても危ないと言うわけではありません。ただ日本が特別平和なだけです。

物を無くしたら、お店や交番に届いたり、買い物をすれば一円単位できちんとおつりをくれたり、値段を吹っかけたりしません。

交通機関もほとんど遅れません。そんな日本の常識は世界の非常識です。そんな事は海外では考えられません。そうでないのが当然なのです。同じ感覚で海外に出て、被害に遭う人が多いです。特にアジア、ヨーロッパは日本人観光客が多く、狙われやすいですね。

対策ですが、一目で旅行者と判る様な目立つ格好は避けましょう。例えばカメラを肩から提げたり、高級時計を付けたり、日本のままのおしゃれなファッションでは皆の注目の的です。また、財布をズボンの後ろポケットに入れるのはやめましょう。スリが第一に狙う場所です。

そして犯罪者が狙う場所って限られています。空港や駅、マーケットなどの旅行者が多く、人ごみが多いところ。そして観光地です。逆に、そういった場所で注意していれば良いわけです。

また、何かトラブルに巻き込まれた際も、きちんとクレームなり、意思表示をしてくださいね。英語が出来なくても身振り手振りだけで良いので。

« スポンサードリンク »

タグ /           

コメントを投稿する

お名前
URL
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

トラックバックURL

 
 

お問い合わせは♪
相互リンクやこのサイトに関するお問い合せは、
travel@@badpapa.net
までお願いします♪。
(@マークは一つはずしてくださいね)
ブログランキング&タグ
ポジション制限
  • ライブドアブログ

Return to page top