ホーム » トラブル防止法&対処法 » 海外旅行で、いろいろなものを紛失してしまった時
« スポンサードリンク »

海外旅行で、いろいろなものを紛失してしまった時

航空券を紛失してしまった場合
もしも航空券を紛失してしまった場合には、現地の警察署へ。

現地の警察署で、盗難紛失届出証明書を発行してもらう

航空会社へ紛失届けを出します。発行日・航空券番号・運賃の情報が必要

代わりの航空券を発行してもらえる場合もあるが、買いなおさなければならないことも。
(代わりの航空券発行に手数料のかかる事が多い)


トラベラーズチェックの紛失・盗難
トラベラーズチェックの盗難にあったり、紛失してしまった場合には、すぐに発行会社の現地連絡先へ連絡します。

盗難紛失届出証明書(現地の警察でもらいます)・購入時の契約書の控え・パスポートを用意

金融機関で再発行手続き

トラベラーズチェックのナンバーを控えてある事、署名欄に署名がしてあることが再発行時の条件です。


クレジットカードの紛失・盗難
クレジットカードの盗難にあったり、紛失してしまった場合には、すぐにカード会社の緊急連絡先か、日本の連絡先に連絡してカードの失効手続きをします。

現地の警察よりもなによりもまず、カード会社への連絡が最優先です。

« スポンサードリンク »
コメントを投稿する

お名前
URL
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

トラックバックURL

 
 

お問い合わせは♪
相互リンクやこのサイトに関するお問い合せは、
travel@@badpapa.net
までお願いします♪。
(@マークは一つはずしてくださいね)
ブログランキング&タグ
ポジション制限
  • ライブドアブログ

Return to page top