ホーム » 失敗しないホテル活用マニュアル » 海外ホテルのチェックアウトのしかた
« スポンサードリンク »

海外ホテルのチェックアウトのしかた

パッケージツアーでもチェックアウトは個人で行います。チェックアウトは通常出発日の正午まで(ホテルによっては午前10時のところも)。また、朝の8時〜9時は混雑するので避けた方が無難です。

洗面台やクローゼットなどに忘れ物がないか、十分確認したら、カギとミニバーの精算書を持ってフロントの「CASHIER」へ。荷物が多い場合は、ベルボーイに電話して取りに来てもらいましょう。

キャッシャーで、滞在中利用したサービス(電話代、ルームサービス、ミニバーなど)の代金を清算し、キーを返します。
発行された請求明細書をチェックします。誤りがなければ支払いをします。クレジットカードだけでなく、現金やトラベラーズチェックでも可能ですが、チェックイン時に作成したクレジットカードの控えを破棄してもらうことも忘れないでくださいね。

また、チェックアウト後も宿泊客の荷物はクロークが預かってくれますので、飛行機や列車の出発時刻まで時間がある場合など、荷物を預けておくと便利です。ベルボーイに申し出れば荷物と引き替えに預かり証を発行してくれます。預けた荷物を受け取る際には、チップを渡してください。

« スポンサードリンク »
コメントを投稿する

お名前
URL
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

トラックバックURL

 
 

お問い合わせは♪
相互リンクやこのサイトに関するお問い合せは、
travel@@badpapa.net
までお願いします♪。
(@マークは一つはずしてくださいね)
ブログランキング&タグ
ポジション制限
  • ライブドアブログ

Return to page top