ホーム » 現地滞在での基礎知識 » 海外旅行での公共交通機関の利用法 (地下鉄編)
« スポンサードリンク »

海外旅行での公共交通機関の利用法 (地下鉄編)

地下鉄
地下鉄は、渋滞に巻き込まれることなく、目的地まで到着できます。また、路線もバスほど複雑ではないので、旅行者にも利用しやすいです。





路線図を確認
目的の駅の位置を路線図でしっかり確認してください。乗り換えが必要な場合は、どの駅で乗り換えればよいのかをチェック。地下鉄の駅や案内所、観光局などで路線図を入手しておくことをおすすめします。

乗車券を購入
どこまで乗っても均一運賃の場合は、コインまたはトークン(窓口で替える乗車券変わりのコイン)を改札機に投入することが多いです。行き先によって運賃が異なる場合は、目的駅までの金額を確認し、自動販売機または窓口で乗車券を購入します。バスと同様、1日乗車券のようなお得なチケットが販売されている場合もあります。

乗車時は、ホームを間違えないようにしてください。当然ですが、間違えるとまったく逆方向へ行ってしまいます。
降車時は、駅に到着したとき、列車によってはブザーを押したり、レバーを回したりしないとドアが開かないところもあります。乗り継ぎの場合は、改札を通らずにそのまま他路線のホームまで行けることが多いですね。

« スポンサードリンク »
コメントを投稿する

お名前
URL
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

トラックバックURL

 
 

お問い合わせは♪
相互リンクやこのサイトに関するお問い合せは、
travel@@badpapa.net
までお願いします♪。
(@マークは一つはずしてくださいね)
ブログランキング&タグ
ポジション制限
  • ライブドアブログ

Return to page top