ホーム » 現地滞在での基礎知識 » 海外旅行での両替について
« スポンサードリンク »

海外旅行での両替について

以前、「到着した空港で」でもちょっと案内しましたが、海外旅行の問い合わせで質問の多い両替についてちょっと覚えておいてください。

目的地に到着してすぐに必要となるタクシー代やホテルでのチップなど、とりあえず小額で用が足りる分の両替をしなければならないので、空港内にある銀行などの両替施設で両替をしてください。

もし、到着が土日やその国の祝祭日、あるいは、平日の午後の3時以降であれば、市内の銀行は全て休業のため、到着した空港などで多少の余裕を見て両替をしてくださいね。

また、最終目的地が小さな空港や鉄道の駅の場合はほとんど両替施設がないので、乗換の際の大きな空港などで乗り継ぎ時間を利用して両替をしておくことをおすすめします。

では、詳しく両替をするときの場所の長所と短所をお伝えします。
どの場合でも両替をする時にパスポートが必要となりますから、必ず持参していてくださいね。


1.空港や駅の両替所
到着してすぐに両替が出きる場所として、空港のターミナルや駅構内等の銀行や両替所はとても便利です。でも、これらの両替所は多少換算レートが悪いことがあるので、必要な分のみにしておくことをおすすめします。


2.ホテルのフロント
空港や駅の両替所と同様に、ホテルのフロントも時間に関係なく両替ができる便利な場所ですが、レートが悪い上、多額の両替ができない場合があります。ここもいまいちですね。


3.市内の銀行
現金が少し多めに欲しい、レートのいい場所で両替したい、と思われる方におすすめしたいのが、銀行です。
時間に余裕がある時は、日本のようにどこでも同じレートではないので、銀行をいくつか回ってレートのいい銀行を探してみてはいかがでしょう。

両替の金額が大きくなれば、昼食1回分位、時には夕食1回分くらいの差は出てしまいます。
また、大都市でない場所で、多額の日本円を両替することは意外と大変です。

ただパッケージツアーに参加した場合、あまり自由行動がないので、貴重な時間を両替に使うのもどうかなって気がします。


4.市内の両替所
ここでご紹介している両替所の中で、最も注意が必要な場所です。
市内の両替所の中には、正式な許可を得ていないものもあり、レートが良いように見えて、実は手数料が高かったりと、また、「手数料無料」とうたっているのにもかかわらず、手数料をしっかり取っていたりと、怪しいこともあるので、気を付けましょう。

しかしながら、中には良心的な両替所もありますので、地元の人やガイドブックなどで調べてみてはいかがでしょうか。
でも、絶対に避けたいのが、町を歩いているあなたに両替をすると言って言い寄ってくる人達です。どんなに魅力的な交換レートを提示されても応じない事です。

« スポンサードリンク »
コメントを投稿する

お名前
URL
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

トラックバックURL

 
 

お問い合わせは♪
相互リンクやこのサイトに関するお問い合せは、
travel@@badpapa.net
までお願いします♪。
(@マークは一つはずしてくださいね)
ブログランキング&タグ
ポジション制限
  • ライブドアブログ

Return to page top